小田原城に隣接する報徳二宮神社。各種御祈願、伝統と格式ある本物の神前式挙式を承っております。

[先頭]  <<    2   3   [4]   5   6   >>   [最後]
2013年08月08日(木)

残暑お見舞い申し上げます

昨日は立秋でした。
暦の上では、秋になったはずですが、甲府の最高気温は38.5度、小田原でも32.7度まで上がりました。
今日も朝から気温が上がり、暑い一日となりそうです。
街中では真っ赤な百日紅を見かけます。
境内では、赤ではなく紫色の百日紅が咲きました。
この暑さの中でも、参道の工事は順調に進んでいます。
一部参拝路が狭くなっております。
足元に気を付けてご参拝下さい。

続きを読む...

2013/08/08 09:49 | 二十四節季 | コメント(0)

2013年07月23日(火)

大暑

今日は二十四節季の一つ、大暑です。
一年の内で、暑さが最も厳しくなるといわれています。
昨日までは曇り空で、涼しい日が続きましたが、今日は日が出て暑い一日となりそうです。

境内にはムクゲの花が咲きました。
こちらの写真は、ムクゲの八重花と呼ばれるそうです。
当社の駐車場に咲いております。

続きを読む...

2013/07/23 09:55 | 二十四節季 | コメント(0)

2013年07月19日(金)

土用の入り

今日は暦の雑節の一つ、土用の入りの日です。
土用は年に四回ありますが、特に立秋の前の夏の土用が一番有名ではないでしょうか。
土用といえば、土用の丑。
毎日毎日、熱中症の患者数のニュースが聞かれます。
鰻を食べて、元気よく夏を過ごしましょう。
これは、小田原城のお堀のハスです。
郷土資料館側のお堀が、花が近く、よく見えます。

続きを読む...

2013/07/19 09:11 | 二十四節季 | コメント(0)

2013年07月07日(日)

小暑

今日は、二十四節季の一つ、小暑です。
梅雨が明け、暑さが本格的になってくる頃です。
セミが鳴き始め、ハスの花の咲く頃とされています。
昨日梅雨が明け、今朝から一気に強烈な暑さが襲ってきました。
まだ風が強いので、日陰で風に吹かれていると、爽やかな心地ですが、ひなたは灼熱地獄のようです。
小田原城のお堀では、強い風にハスの葉が揺れ、そんな中一輪の花が咲いていました。
この暑さで、少しぐったりした感じです。
高い空からは、セミの初鳴きも聞こえます。

2013/07/07 10:05 | 二十四節季 | コメント(0)

2013年06月21日(金)

夏至

今日二十一日は、夏至です。
一年で最も昼の時間が長い日で、菖蒲が咲きセミの鳴き始める頃とされています。
暦の上では夏の真ん中になりますが、実際は梅雨の真ん中という時期です。
台風四号から変わった温帯低気圧の接近により、梅雨らしい雨の一日です。
今の花といえばアジサイしか思い浮かびませんが、境内には、
クチナシの花の芳しい香りが漂っています。
真っ白に咲いた花が、濃い黄色になって散っていきます。
今がちょうど色々な色の楽しめる時期です。
香りはお届けできませんので、是非、参拝にお越し下さい。

続きを読む...

2013/06/21 10:03 | 二十四節季 | コメント(0)

[先頭]  <<    2   3   [4]   5   6   >>   [最後]