小田原城に隣接する報徳二宮神社。各種御祈願、伝統と格式ある本物の神前式挙式を承っております。

[先頭]  <<    1   2   [3]   4   5   >>   [最後]
2013年11月08日(金)

立冬

昨日七日は二十四節季の一つ立冬でした。
暦の上では、昨日から冬になりました。
日中でも少し肌寒い感じがします。
落ち葉も色づき、目立つ花がないので落ち着いた静かな境内です。

続きを読む...

2013/11/08 15:41 | 二十四節季 | コメント(0)

2013年10月09日(水)

寒露

昨日八日は二十四節季の一つ、寒露でした。
野草の露が冷たくなる頃です。
本格的な秋となり、農家では稲刈りに大忙しの季節です。
日没時間が日に日に早まって、あっという間に夜になっています。

この写真は、小田原足柄異業種勉強会の稲で作った懸け税です。

続きを読む...

2013/10/09 13:00 | 二十四節季 | コメント(0)

2013年09月22日(日)

秋分

明日は二十四節季の一つ、秋分です。
昼と夜の長さが等しくなるとされています。
彼岸の中日で、日本では国民の休日「秋分の日」でもあり、「祖先を敬い、なくなった人を偲ぶ」日です。
この時期の花といえば、文字通り、彼岸花があります。
ヒガンバナは非常に特徴的なスタイルに、真っ赤な花が良く目立ちます。
境内にはほとんど咲いていませんが、小田原城内ではあちこちで群生しています。
今日は、散策には少し暑いくらいの陽気ですが、城内でヒガンバナ探し、いかがですか?

続きを読む...

2013/09/22 14:22 | 二十四節季 | コメント(0)

2013年09月08日(日)

白露

昨日は二十四節季の一つ、白露でした。
秋の冷たい気と、夏の暑い気が交わり、露が白くできる頃です。
ツバメが南へ帰り、雁が飛来し始めます。
今朝は朝から雨が降っています。
雨だか露だか判りませんが、榊の葉も濡れています。
銀杏も落ち始めました。
朝夕めっきり涼しくなってまいりました。
散歩にはちょうどいい季節です。
ご参拝お待ちしております。

続きを読む...

2013/09/08 08:50 | 二十四節季 | コメント(0)

2013年08月22日(木)

処暑

明日は、二十四節季の一つ、処暑です。
「陽気とどまりて初めて退きやむ」頃とされています。
日中は猛暑が続いていますが、朝方はひんやりした風を感じたりして、秋が近づいている気配です。
境内では、やっと赤い百日紅が咲きました。
芙蓉も赤い花を咲かせました。
白花のほうはユリが咲きました。
参道もきれいになりました。皆様、暑さを避け早朝のご参拝をお勧めします。

続きを読む...

2013/08/22 14:51 | 二十四節季 | コメント(0)

[先頭]  <<    1   2   [3]   4   5   >>   [最後]