小田原城に隣接する報徳二宮神社。各種御祈願、伝統と格式ある本物の神前式挙式を承っております。

[先頭]  <<    53   54   [55]   56   57   >>   [最後]
2012年03月14日(水)

東日本大震災復興祈願祭 斎行いたしました

あの大震災より早くも一年が経ちました。全国各地で慰霊祭や復興祈願祭が行われました。
当社でも、11日午後3時より東日本大震災復興祈願祭を斎行いたしました。
報徳至誠会・報徳二宮神社敬神婦人会両会員、報徳会館社員他約40名参列の下、小祭式にておこなわれました。
まず式に先立ち犠牲者の冥福を祈り黙祷を捧げました。そして祝詞奏上、神楽奉奏と続き参列者一人ひとりが玉串を奉り拝礼し祈りました。
いまだ被災地では瓦礫が山積みされ、福島原発事故の終息も全く先の見えない状況ではありますが、一日も早い被災地の復興を祈念いたします。

続きを読む...

2012/03/14 10:31 | 祭事 | コメント(0)

2012年03月12日(月)

[御礼と御報告]第31回有名人慈善絵馬展

3月5日気仙沼市唐桑 報徳二宮神社崇敬から畠山代表へ3月5日気仙沼市唐桑 報徳二宮神社崇敬から畠山代表へお正月に開催をいたしました、恒例の「有名人慈善絵馬展」。今年は271点の出品をいただき開催することができました。
そして今年は、入場料と絵馬落札金額をあわせた収入は2,748,048円となり、ここから絵馬板をはじめとする経費を差し引き、この度、報徳二宮神社が支援活動を続けている気仙沼市唐桑地区復興支援協同体を通じ宮城県漁協唐桑支所へ1,000,000円。また毎日新聞東京事業団に446,429円を寄付させていただきました。
詳細は後日ホームページにてご報告申し上げます。取り急ぎご報告まで。
みなさま本年もありがとうございました。

続きを読む...

2012/03/12 19:41 | お知らせ

2012年03月09日(金)

東日本大震災復興祈願祭

報徳二宮神社では来る3月11日15時より、
東日本大震災復興祈願祭を執り行います。
どなたでもご参列いただけますので、ぜひご参列くださいませ。

2012/03/09 09:41 | 祭事

2012年03月06日(火)

平成24年3月5日・6日 被災地復興視察報告

唐桑町に鎮座する早馬神社にて復興祈願祭唐桑町に鎮座する早馬神社にて復興祈願祭3月5日・6日の二日間で、東日本大震災の被災地である、
宮城県気仙沼市へ視察に行って参りました。

続きを読む...

2012/03/06 17:53 | 出来事 | コメント(0)

2012年02月26日(日)

震災復興わかめの出荷が始まりました

昨年5月から、気仙沼市唐桑地区に鎮座する早馬神社や
宮城県漁業協同体唐桑支所とともに
「気仙沼市唐桑地区復興支援協同体」を立ち上げ、はや9ヶ月。

物資の支援に始まり、ボランティア活動、復興支援ツアーなどの活動を経て、
ついに昨日、「生業の復興」の第一歩となる、

三陸唐桑 復興生わかめ「春馬」の出荷が開始されました。

この地域の主たる産業が漁業であることから、
まずは漁業を元通りの状態にすることが復興への最短の道だと考え
報徳流で復興のお手伝いをしております。

三陸 唐桑のわかめは大変上質で、漁師さんが丹精込めて作っております。
甚大な被害をもたらした大震災ではありましたが、
こうした復興支援を行うことで、その価値をより多くの方に
知っていただくきっかけにもなりました。

当社・当協同体が目指すのは、永続的な復興です。
震災が起こらずとも陰がかかりかけていた地域に、
震災前以上の復興をもたらせるよう、これからも活動して参ります。


三陸唐桑 復興生わかめに関する詳しい情報はこちら
 ⇒気仙沼市唐桑地区復興支援協同体ホームページ http://www.karakuwa.jp/平成24年2月25日 河北新報の記事平成24年2月25日 河北新報の記事

2012/02/26 19:24 | お知らせ

[先頭]  <<    53   54   [55]   56   57   >>   [最後]