小田原城に隣接する報徳二宮神社。各種御祈願、伝統と格式ある本物の神前式挙式を承っております。

2015年06月27日(土)

神奈川県女子神職会三十周年記念大会

 去る6月17日、報徳二宮神社において神奈川県女子神職会三十周年記念大会が行われました。

昭和59年6月報徳二宮神社の先先代の宮司が中心となり、神奈川県内の神社にて御奉仕をしている女性で組織された団体が、神奈川県女子神職会です。

今年は三十周年という節目の年になり、当社のご神前にて奉告祭が執り行われました。

その後に御本殿前に集合し記念撮影をいたしました。

また当日は開会式や靖国神社の祢宜様による御講義、三十年を振り返り会員による講演など三十周年を祝う式典が晴れやかになされました。

女性らしい気配りと細やかさを端々に感じ、これからの女性神職会の御活躍は想像に難くありません。

大神様のもと、神奈川県女子神職会の更なる御発展を御祈念申し上げます。


2015/06/27 10:22 | 未分類 | コメント(0)

2015年06月25日(木)

茅の輪作成

本日、夏越の大祓式にてくぐる「茅の輪」を作成しました。

私たちは、日々の生活の中で知らないうちに罪を犯したり、穢れに触れています。

この大祓式では、半年のうちに溜まった罪や穢れをお祓いし新たな半年を迎える神事です。

祭典は6月30日の午後5時30分より斎行致します。

本日より茅の輪を設置しておりますので、ご自由におくぐりください。

また、社頭には人形もご用意してありますので合わせてお祓いください。

茅の輪について、また大祓についてご質問がある方は社務所へお問合せください。


続きを読む...

2015/06/25 10:05 | お知らせ | コメント(0)

2015年06月15日(月)

博物館前松の木伐採

 本日より博物館前の松の木伐採が始まります。

この松の木は正門前に二本植わっていました。

二本の松は博物館が建つ前からありましたので、樹齢三十年は超えているものと思われます。

しかし根がコンクリートの下にあるせいか近年枯れ始めてまいりました。

木は歩道の上に生えており、枯れ枝が落ちてきては危ないということで伐採が決まりました。

昨日伐採に先立っての清祓い式を斎行しました。

伐採は二日かけて行う予定であり、すでに一本の松は切り終えています。

作業が自己なく無事に終えれますようご祈念いたします。

続きを読む...

2015/06/15 08:41 | 出来事 | コメント(0)